ソウルでの外国人登録について

1ソウル出入国管理事務所を訪問予約しよう

①ソウル出入国管理事務所のホームページにログインする

ソウル出入国管理事務所のホームページに入り、ログインします(会員登録は事前にしておきましょう)PCから予約です。スマートフォンからはできません。

②訪問予約に進む

③必要事項を入力、日時選択

白い部分は選択可能です。

現在の住所によって管轄事務所が違うので、確認し、間違えないようにしてください。     ※西大門区はソウル南部になります。

④申請ボタンクリックしたら、予約詳細が提示されます。

携帯電話の番号を入力した場合、携帯にメッセージがきますが、ない場合には、画面を写真にでも撮っておくと良いと思います。

2ソウル出入国・外国人庁(出入国管理事務所)までの行き方

ソウル出入国・外国人庁までの行き方 管轄は下記の地域です。

◎ソウル市冠岳区、広津区、江南区、江東区、銅雀区、松坡区、城東区、瑞草区、龍山区、京畿道城南市、安養市、河南市、果川市

5号線オモッキョ駅(오목교역)の7番出口を出て10分弱歩きます。

ソウル南部出入国・外国人事務所は2020年3月移転しています。

ソウル市西大門区、麻浦区、江西区、陽川区、永登浦区、九老区、衿川区、京畿道光明市での住所で登録される場合、

ソウル南部出入国・外国人事務所へ訪問予約をして行きます。

5号線 駅6番出口を出て100メートルほど歩くと、右側にあります。

中国人以外の外国人は2階です。

 

入ると右側に予約者の名前と番号が張ってあるので、確認します。

 

左奥に申請書がありますので、必要事項を記入して、番号が呼ばれるまで待ちましょう。

 

到着したら申請窓口で申請する前に準備しておくこと

◎各提出書類は各自で準備
◎ソウル管理事務所の1階のウリ銀行のATMで外国人登録発給手数料を事前に入金、領収証を準備。
 ATM画面に登録証手数料 の項目とパスポートをかざす部分があるので、パスポートを認識させ支払う。
 ☆手数料30,000ウォン
 ☆郵送希望する場合は33,000ウオン
 領収証を申請時に提出
 韓国のATMは1,000ウォン札の入金も可能です。もちろんウリ銀行の銀行口座を持っていれば、
 キャッシュカードで支払えます。

◎窓口で順番を待ってる間、申請書に必要事項を記入。

呼ばれたら窓口に行って書類、申請書、手数料の領収書を出しましょう。

 

なので、前もって20分くらい前までにはついていた方が安心です。