韓国で気軽にセルフコピー、印刷ができるプリントカフェ 

韓国のコンビニにはコピー機が無い!

日本だとコンビニは無いくらい普及しているセルフコピー機ですが、韓国のコンビニにはコピー機はありません。
韓国留学で滞在していると、学校の課題などでコピーや印刷をしなければならない場面が多く、日本のようにコンビニで気軽にコピー、印刷ができなくて苦労することがあります。
私も語学堂に通っていた当時、学校に有料でのコピーサービスがあったため、1枚100ウォン程で印刷をしていましたが、空いてる時間が限られるため、また学校まで行かなければならないため、少し不便を感じていました。

広告

24時間営業 無人プリントカフェを利用しよう。

1年ほど前から学生街に増えつつあるセルフのプリントカフェ24HOUR。

24時間営業なので、いつでも利用できます。
現金では利用できず、クレジットカード、チェックカード(デビットカード)とTmoneyが利用可能です。

コピー 복사

  1. コピーする書類をコピー機にセットします(写真はA4サイズ)
  2. コピー機についている画面から一番左のコピー<복사>を選択します。
  3. 画面のオプション(白黒、カラー、枚数など)を選択します。
  4. 画面に課金情報を確認しOKを押します。
  5. コピー機に付属しているカードリーダーにカードを差し込みます。
  6. カード決済が終了したら、自動的にコピー機が動き、コピーされた用紙が出てきます。

PCやUSBから印刷 인쇄

初回のみ印刷時に少し迷いました。

  1. 印刷する書類等をPCに表示し、인쇄印刷ボタンをクリック
  2. 画面に下記の写真のように4桁のPIN番号入力とでるので自分で決めた4桁の数字〈なんでもOK)を入力し확인確認をクリック。
  3. プリンター前に付属された画面へ移動。左から2番目인쇄「印刷」を押す
  4. その後PIN番号を再度入力画面になるので、先ほどPCに入力した4桁の数字を入力、OKボタンを押す
  5. カードリーダーへカードを差し込む
  6. 決済完了すると自動的に印刷開始され、書類がでてくる。

スキャン 스캔

  1. プリンターに付属した画面の右から二番目スキャン스캔を押す
  2. コピー機にスキャンする書類をセットして、画面からオプション選択
  3. カードリーダーへカードを入れて、決済が完了すれば、PC内にデーターが保存される(それを自分のUSBなどに移動させる)
    USBリーダー

FAX

FAXは最近はあまり使用しませんが、まだ時々必要になる事もあります。
(実際に緊急で出入国管理事務所へ書類を送るのにFAXを使用していた人もいました)

  1. コピー機にFAXする書類をセットする
  2. プリンターに付属した画面の一番右にあるファックス<팩스>を押す
  3. FAX番号を入力

カードリーダーで決済。決済が完了すれば自動的にFAXが送信される。

※FAX番号はコピー機に記載されています。ちなみにFAX受信はできないそうです。

料金

 

コピー、印刷は用紙の大きさ、カラー、白黒によって金額が変わってきます。
A4 白黒흑백 50ウォンカラー 컬러 200ウォン
B4 白黒흑백 80ウォンカラー 컬러 300ウォン
A3 白黒흑백 100ウォンカラー 컬러 400ウォンスキャンFAXは用紙の大きさ、色は関係なく、スキャン1枚100ウォン FAXは1枚500ウォンです。

忘れものに注意

住民登録証、外国人登録証、パスポート、USB,クレジットカードの忘れ物が多いそうなので、利用後は必ず確認しましょう。

大量印刷、コーティング、製本などは専門の印刷店<복사집>に行こう

学生街には個人で経営している印刷店が복사집が多いです。単純に1枚のコピーだけも可能ですがコーティング、大量コピー、製本など専門的な注文もできます。
時間がかかる作業は預けて時間を置いて取りに行きます。口頭で注文するのである程度の韓国語は必要ですが、細かい作業までお願いできるので、とても助かります。

Follow me!

最新情報をチェックしよう!
広告
>直営女性専用シェアハウスドドレハウス

直営女性専用シェアハウスドドレハウス

韓国ソウル地下鉄2号線新村駅徒歩5分 直営で経営している女性専用シェアハウスです。1人1室家賃37万ウオン~55万ウオンまで。リフォームしてあり綺麗なシェアハウスです。

CTR IMG
PAGE TOP