韓国住まい 半地下階のメリット・デメリット

半地下階とは
完全な地下ではないが、部屋の半分、または半分以下が地面の下に埋まっている構造。

広告

半地下階の良い所

  • 上の階に比べて冬暖かく、夏涼しい
  • 家賃が安い
 
コメントもちろん夏はエアコン、冬はオンドルをつけるけど、上の階より光熱費が安めになることも多いよ
 
半地下を好む人は少ないので、安めに借りられる事が多い

半地下階の欠点

  • 湿気が溜まりやすい
  • 日差しが入りにくく、換気がしにくい 

 

 
やはり半地下なので積極的に換気や除湿をしないと、湿気がたまってカビが生えやすくなるよ。
 
部屋の構造にもよると思うけど、日差しが入りにくい事もあるし、やっぱり少しくらい感じがするかな。
半地下階はこのような理由で安く借りられる事が多いです。住まい環境をとるか、家賃をとるかは本人の判断ですね。

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ
にほんブログ村


韓国ドラマランキング


韓国留学ランキング

Follow me!

最新情報をチェックしよう!
広告
>直営女性専用シェアハウスドドレハウス

直営女性専用シェアハウスドドレハウス

韓国ソウル地下鉄2号線新村駅徒歩5分 直営で経営している女性専用シェアハウスです。1人1室家賃37万ウオン~55万ウオンまで。リフォームしてあり綺麗なシェアハウスです。

CTR IMG
PAGE TOP