韓国にはトンカツ専門店が意外と多い

韓国に意外と多いトンカツのお店。沢山あるけれど、延世大学のある新村で断然おすすめなのは
「하루 돈까스」(ハル トンカツ)です。

韓国のKBSというテレビ局にも取材されたことのあるお店です。

延世大学の正門から徒歩3分。新村駅からも徒歩5分かかりません。
1か月に1度は食べてくなる味。何回食べても飽きません。
韓国でトンカツ???せっかく韓国留学に来ているに日本食は・・・と思うかもしれませんが、ここは日本食というよりは、韓国風にアレンジしているトンカツで、しかし日本のトンカツに負けない味です。本当に美味しいです。
以前は小さなお店でしたがその時もかなり人気で、大きな店舗になりました。
延世大学の近く、新村で10年以上も続いているのもうなずける味です。

ハルのメニュー

メニューが多くいつも迷ってしまいます。でも結局いつも새벽 (등심돈까스ヒレ)を頼んでしまいます。등심が ヒレ 、안심がロースがです。정식は定食です。うどんもついてくるので2人で一緒に食べるのもいいですね。하루(옛날 돈까스)はいわゆる韓国風のトンカツで、丸いトンカツで甘いソースががっつりかかってくるトンカツです。

定食 12,000ウオン うどん、右は韓国風トンカツと、ヒレカツと白魚のカツです。
左8,000ウオン、右8,500ウオン

ロースカツはこれで一人分です。二人分くらいありますよね。チーズもたっぷりで食べ応えあります。

お手頃価格の小さいメニュー작은 새벽

韓国で留学しているから8000ウォンは高い!という場合は小さいメニューもあります。

5,000ウオン

これが小さいメニューですが、十分一人分です。女性ならこれで十分な量だと思います。しかしうちの6歳児はこれを完食’しました。

ランチタイムや週末や夜は延世大学の学生さんであろう方たちで埋め尽くされるハルトンカツ店

延世大学の韓国語学堂の授業が終わった13時過ぎは比較的すいています。延世大学正門近く、新村駅近、ハルトンカツ店おすすめです。