ソウル新村(シンチョン)は一人暮らしに便利な街です。

韓国留学の中心地ソウル「新村(シンチョン)」

有名大学が集まる若者の街「新村シンチョン」

ソウル地下鉄2号線の新村駅の周辺には「延世」「梨花女子大学」「西江大学」「弘益大学」など、有名大学が集中しています。

よってこの地域周辺はソウル一の学生街でもあり、毎日若者たちであふれています。こんなに学生さんが多いのですが、必然的に一人暮らしで住んでる若者も多いです。

ファミリー物件より一人暮らしの施設が多い

ソウル新村周辺はファミリータイプのマンションよりは、一人暮らし用のワンルームが断然多いです。1Kや2ルームなどの賃貸はかなり少なくなります。もちろん、自炊タイプのシェアハウス、コシテル、自炊式下宿も多いです。

一人暮らし、自炊となると、食材や生活用品が帰るスーパーがあると便利ですよね。新村のすぐ横の駅で若者が集まる弘大(ホンデ)地域はオシャレなカフェやお店が多いですが、意外とスーパーが見つかりません。次の合井(ハプチョン)まで行けばホームプラスがありますが、少し遠いです。

ソウル新村のスーパー

新村といえば、現代デパートヤング館、UPLEXが有名ですが、UPLEX前から梨花大学方向に進む道沿いに、スーパーやお店が集中しています。

左ノーブランド、右ロッテスーパー

ノーブランドはできてまだ間もないです。いわゆるノーブランドなので、オリジナル商品を売っているため、手ごろな価格の商品が多く、とても人気です。わざわざ弘大地域からここに買い出しにくる方も多いそうです。

ロッテスーパーはいろいろな地域に位置しています。規模は小さいですが、ロッテ系列なのでそんなに高くないですし、品揃えも良いので安心して購入できます。 どちらも一人暮らしにはありがたいスーパーです。

生活用品を買おう ダイソー

韓国にもダイソーがあります。ソウル新村にはダイソーが2軒ありますが、どちらも午後からはいつも混んでいます。ついてすぐ必要なトイレットペーパー、スリッパ、シャンプ―リンス、洗面用品、収納かご等、一人暮らしに必要な基本的な生活用品は近くにあるダイソーでそろえる事ができます。

可愛い雑貨屋さんARTBOX

ARTBOXはダイソーとは違って可愛いくオシャレな雑貨屋さんです。ドライヤーやコテなども売ってるお店もあるので、ダイソーにないような物や可愛らしい文房具などはARTBOXを覗いてみるのも良いと思います。ドライヤーは日本のドライヤーをもってきても海外対応でない場合は使用できません(無理に使おうとすると火ふきそうになります)購入しても2,3万ウオンでそんなに高くはないので、現地で購入することをおすすめします。

コシテルや下宿の場合、ドライヤーが余っている事もあるので、入居前に確認してみるのも方法かと思います。

交通の便も良い新村 韓国一人暮らしにおすすめです

ソウル新村は弘大や明洞地域にも地下鉄1本で行け、スーパーなども充実していて、にぎやかではありますが、一人暮らしには住みやすい街だと思います。