コロナ禍 韓国から日本へ(一時)帰国するには

広告

韓国から日本へ(一時)帰国時にするべき事

  • コロナウイルス感染症-19ワクチン接種証明書の取得➡2022年6月1日より特に必要無しになります。
  • 出国72時間前 PCR陰性証明書 の取得➡2022年6月1日以降も必要
  • MYSOSアプリケーションへの登録
  • 接触確認アプリCOCOAインストール

※2022年4月1日から再入国許可免除が再開しています。

コロナウイルス感染症-19ワクチン接種証明証

韓国にてワクチン接種&登録済みの場合

ネットで取得もできますが、少し複雑なので、直接管轄の住民センターへ外国人登録証を持っていきましょう。混んでなければ5分程で発行してもらえます。海外出国用英語表記と伝えるのを忘れずに。
日本にて接種済の場合
日本の物を用意しましょう
○韓国から日本へ帰国する場合、3回目のコロナウイルス感染症-19ワクチン接種完了していないと検疫所の指定の場所で3日待機となり、3日目の検査で陰性が出れば待機解除となります。
○2022年5月17日0時より、韓国から日本へ入国する場合、ワクチン3回接種者は入国時の検査で陰性が確認されれば、待機無しとなりました。ワクチン未接種、3回接種してない場合は指定の場所で3日間待機となります。
○2022年6月1日より、韓国から日本へ入国する際、ワクチン接種の有無にかかわらず待機無し、検査無しになります。

出発72時間前 PCR検査 陰性証明書

おすすめ病院

  • 씨젠의료재단 검사센터
    ここは15時までに受ければ当日中に検査結果が届きます。PDFで届くので近くのプリントカフェなどで印刷すれば、証明書を取りに行く手間が省けます。要予約です。検査費用+証明書発行 合計11万ウオン→2022年5月23日より検査費用+証明書発行が6万5千ウオンに値下がりしました。ホームページにて予約して行きましょう!検査時パスポート持参を忘れずに

씨젠의료재단 검사센터ホームページ

Seegene Medical Foundation…

ファストトラック MySOSへ登録

検疫手続きを入国前にMYSOSアプリケーションへ事前に登録すると、検疫時間を短縮させる事ができます。
厚生労働省のホームページにアプリケーションの説明が書かれています。

  • 上のホームページからアクセスし専用ページまたは専用QRコードからMYSOSのアプリケーションをダウンロードしましょう。
    ※ストア―からのダウンロードだど正常に動かない事があるようです。
  • 証明書は写真で撮った画面またはPDFの画面をスクリーンショットしてアップロード可能です。
  • 入国16時間前まで6時間前までに登録が必要になります。登録し画面が緑色に変われば登録完了 

接触確認アプリCOCOAインストール

スマートフォンへCOCOAがインストールされていない場合には、下記のサイトからインストールできます。

日本へ入国・帰国した皆さまへ「指定された待機期間中」のルール。入帰国後指指定された待機期間中=自宅や宿泊施設登録待機先で…

日本へ帰国!

日本入国

  1. コロナ検査
    2022年6月1日より、韓国から日本へ入国する際、ワクチン接種の有無にかかわらず待機無し、検査無しになります。
  2. 入国審査
  3. 荷物受取 
MYSOSアプリケーション登録済みの人から優先的に検査へ
コロナ検査検体採取

○2022年6月1日より、韓国から日本へ入国する際、ワクチン接種の有無にかかわらず待機無し、検査無しになります。

検査結果陰性(陽性の場合は病院へ)

○2022年6月1日より、韓国から日本へ入国する際、ワクチン接種の有無にかかわらず待機無し、検査無しになります。

入国審査
荷物受取
成田空港の場合、飛行機到着が集中する夕方の時間帯では飛行機到着から荷物受取までかなり時間かかる場合も多いそうなので、乗り継ぎや迎えなど、またバスや電車の最終に間に合うように予定を組みましょう。

水際対策に係る新たな措置についてを掲載しています。…

韓国→日本入国後 ワクチン3回未摂取の場合3日間or7日間待機

韓国は指定国なのでワクチン接種を3回済ませていても入国後に待機があります。
2022年5月17日より指定国から外されました。

ワクチン3回接種完了済

自宅にて7日間待機 ただし入国後三日目以降に自主的に検査し陰性結果を自ら入国者健康確認センターに届け出➡待機解除
➡2022年5月17日より待機なしへ変更

ワクチン3回接種未完了入国後3日間 検査所の宿泊施設で待機、3日後検査で陰性の場合 待機解除 
➡2022年5月17日より入国後7日間自宅待機、または入国後3日以降に自主的に受けた検査が陰性であれば、待機解除
Teachme Biz

待機解除について詳細は下記リンクからアクセスしてご確認ください。濃厚接触者・有症状者の方は、本措置の対象外です。3…

○2022年6月1日より、韓国から日本へ入国する際、ワクチン接種の有無にかかわらず待機無し、検査無しになります。

日本から韓国へ(再)入国時

  • コロナウイルス感染症-19ワクチン接種証明書
  • 出国48時間前コロナウイルス-19感染症陰性証明書または出国24時間前にに受けた迅速抗原検査(RAT)陰性証明書
  • 韓国入国検疫システムQCODEへ登録

コロナウイルス感染症-19ワクチン接種証明書

既に韓国国内でコロナウイルス感染症-19ワクチンを接種済で、韓国でのCOOVシステムに登録完了している場合、情報を入力すると自動的に認識されます。(QCODEシステムと連携している)よって証明書の添付不要です。
韓国で接種登録をしてない場合、QCODEへの証明書のアップロードが必要になります。
もちろん日本から韓国への出国時「パスポート」と「外国人登録証(再入国時)」は忘れずに!

出国48時間前 PCR検査 陰性証明書

日本出国時点から48時間前までに(PCR)または24時間前までに検査した迅速抗原検査(RAT)コロナウイルス陰性証明書が必要です

韓国国内で新型コロナウイルスに感染歴がある場合、一定の期間内は韓国入国前コロナ検査陰性証明書の提出が免除されます。
一定の期間とは
韓国へ再入国する際、海外出発日から10日~40日前以内に韓国国内にてコロナに感染(感染日・隔離スタート日)した場合。入国前コロナ検査陰性証明書の代わりにコロナ感染日(확진일)を確認できる書類(隔離通知書、隔離解除確認書など)を代わりに提出すればよい。
※2022年4月11日にから登録外国人も適応されています。

韓国入国前 検疫情報事前入力システム QCODEへ登録

韓国入国前にも日本入国前と同じように、検疫情報事前入力システムQCODEへ事前登録が必要です。

こちらを参考してください。

関連記事

コロナ禍の影響で2020年4月より韓国への入国審査が少し複雑になっています。現在韓国へ入国はどのようなっているのでしょうか。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}[…]

日本➡韓国へ再入国
 
韓国では無症状者への空港での検査はありませんので、到着➡QCODEシステム利用の検疫➡入国審査➡荷物受取まで混んでいなければあっという間に終わります!
韓国入国後24時間以内に、最寄りの保健所にて入国後PCR、入国後6,7日目には迅速抗原検査が必要です。
ワクチン未接種の場合は7日間の自己隔離が必要です。
また、6月からは入国後6,7日に受ける迅速抗原検査は無くなります。

にほんブログ村 海外生活ブログ ソウル情報へ

にほんブログ村 外国語ブログ 韓国語へ

にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ
にほんブログ村


韓国ドラマランキング

 

Follow me!

最新情報をチェックしよう!
広告
>直営女性専用シェアハウスドドレハウス

直営女性専用シェアハウスドドレハウス

韓国ソウル地下鉄2号線新村駅徒歩5分 直営で経営している女性専用シェアハウスです。1人1室家賃37万ウオン~55万ウオンまで。リフォームしてあり綺麗なシェアハウスです。

CTR IMG
PAGE TOP