明日4月20日月曜日から韓国国民健康保険未加入外国人も薬局でマスク購入可能

韓国  薬局でのマスク購入は現在5部制

3月9日から韓国では国民に平等にマクスが行き渡るよう、マスク購入5部制を導入しています。

生まれた時の末尾の数字によって買える曜日がきまっています。

薬局で買えるマスクは通常時にお店などで買うより低価格になっており、2枚3,000ウオンです。

元々韓国の国民健康保険未加入外国人(保険料未払い)は購入できなかった

薬局でマスク購入時、外国人登録証を提示すると、薬局のコンピューターで国民健康保険に加入しているか、保険料は払っているか確認できます。

※韓国では日本でいうマイナンバー制度がしっかりしています。元々薬を処方する時に薬局で番号が確認できるようになってるので、このシステムも特に混乱もなく直ぐに導入できたんだと思います。

確認し保険料をきちんと払ってる人のみ、購入ができました。

しかし明日からは韓国の国民健康保険に未加入の外国でも、外国人登録してあれば韓国国民と同じ条件でマスクを購入できるそうです。

KF94マスク2枚3,000ウオン 高いけど着け心地抜群

kF94マスクは立体マスク。丈夫で着け心地がとても良いです。

私はもう普通のマスクだとなんだか物足りないです。

明日からは外国人登録証があれば全ての外国人が購入できるというので、さすが韓国!と思いました。

ちなみに最近はKF94マスクも店頭で買えるようになっていますが、安くても1枚3,000ウオンはするので、薬局で買う方が断然お得です。