韓国留学といったら、必ず誰もが耳にする

延世大学 言語研究教育院 韓国語学堂

韓国で韓国語教育では歴史が古く、それゆえに、語学堂の授業へは他の語学堂よりかなり力が入っています。

実は私ももう10年前になりますが、延世大学語学堂で9ヶ月韓国語を勉強しました。私が延世大学の語学堂を選んだ理由は単純で、延世大学の新学期がちょうどスケジュールが合っていたからです。また友人が留学した学校でその友人が短期の留学なのに韓国語がとても上手になったのも理由のひとつでした。

授業は月曜日から金曜日の朝900-1300。授業料は決して安い方ではありません。

2018年度の学費は1学期10週間で173万ウオンです。(年々あがっていますね。。)その他登録料と、教材費がかかります。

延世大学の語学堂は課題宿題発表が多い事で有名です。30歳を直前に留学した私も若い子に混ざってヒーヒー言いながら勉強していました。

しかしそれは嫌でも身につき、今は色々なところで役に立っています。言われないとやらない私にはピッタリの学校でした。

延世大学の語学堂に留学するために必要な費用はいくらくらい用意していけば良いのでしょうか。

留学の費用を大まかに分けると以下のようになります。3か月で計算してみました。

1学費 18万円

2飛行機代 10万円

3海外保険 5万円

4滞在費 30万円(10万円×3ヶ月)



また滞在費は以下の様に分けられます。

1家賃 5万円

2食費 2万円

3お茶など友達との交流費 1万円

4その他1万円

2の食費は滞在先がどこかによってかわってきます。下宿なら朝夕の食事は提供されますので、食費は節約出来ると思います。食事付きで、家トイレシャワー共同なら5万円前後、トイレシャワーが部屋についている下宿なら6万から7万程度です。→詳しくは下宿紹介のページ をご覧ください。

ちなみに私が10年前に語学堂に通ってた時は、トイレシャワー共同、女性専用フロアーで朝晩食事付き家賃4万円の下宿にすみながら、節約はしてたのですが、その他生活費は4万円くらい、合計8万円くらいを滞在費として使っていました。

今はその時よりかなり物価も上がりましたので、(最近はカフェでアメリカ-ノのが4500ウオンもするところがある!!)ひと月の生活費は10万~13万円くらいは見た方が良いと思います。あくまでも参考程度です。



ざっと計算しても合計3ヶ月(語学堂1学期)  63万円

留学の費用って結構かかりますね。生活の仕方によっては費用はもっと高くつくかもしれません。

韓国ももう物価が安いとは言えない国になってきてしまったからだと思います。